リモワのモデル紹介と、場面ごとのおすすめについて

スーツケースには様々なブランドはありますが、洋服やバッグなどに比べるとそこまで知っている人は少ないと言われています。

実際、洋服やバッグよりも使用する機会が少ないのがその一因として考えることができ、特に女性はあまり詳しくないというのが実情です。

しかし実際には多くのモデルが販売されており、それぞれに特徴があるのです。

ここでは各モデルの違いやおすすめを紹介していきます。

まずオリジナルモデルであるTOPASですが、これはリモワの象徴とも言うべきモデルで最大の特徴である頑丈さを実感することができます。

見た目もシルバーでガッチリとしているのですが、耐久テストが何回も繰り返され衝撃吸収力の優れていることが証明されていますのでとにかく頑丈なスーツケースが欲しいという人におすすめです。

クラシックはその名の通り航空産業が盛んになった頃に発表されたモデルで、電子タグが付いていないためTOPASよりも軽いという特徴があります。

見た目はTOPASと変わらないと感じるかもしれませんが、こちらはダイヤルロックが採用されていて内装も異なるため実際には明確な違いがあるのです。

リモワはスーツケース業界に一石を投じたと言われているのですが、その理由がサルサというモデルです。

これはスーツケースにポリカーボネートを使用しており、世界初の試みでもあります。

これまでは軽量で頑丈を売りにするスーツケースは多かったのですが、サルサはそれに加えて柔軟性をも兼ね備えていますのでわざわざこのモデルに買い換えるという人も少なくありません。

スーツケースと言えばリモワのサルサ、と言われるくらいの人気を誇っていますので今後このモデルがスーツケース業界を引っ張っていくのではないでしょうか。

このようなモデルがある中で、機内持ち込みをする際におすすめなのがサルサエアー33Lです。

最軽量モデルであることから持ち運びが楽で、実用性はかなり高いです。

荷物として預ける際にはTOPAS82Lがおすすめです。

何と言っても頑丈ですので、仮に放り投げられてもびくともしません。

リモワの丈夫さとデザインの良さは購入して使い込むほどに理解できる

リモワは、世界中で知られているドイツの高級スーツケースです。
一般的なスーツケースに比べて高額ですが、伝統的なブランドとして価値の高さがあります。
リモワは耐久性の優れたスーツケースですが、実際に利用してみるとその頑丈さが明確に理解できます。
頑丈さの秘密は、表面のリブ加工です。
表面に凹凸をつけることで非常に丈夫な製品に仕上がっています。
一度購入すればかなり長きに渡って利用できるため、頻繁に利用する人でも買い替えの必要性が低い製品です。
高額ではあるものの、ブランド価値と優れた費用対効果を備えたスーツケースになっています。
リブ加工は耐久性を高める実用的な面に加えて、デザインとしてもリモワ独自の特徴を示すものです。
高級なデザイン性もリモワの特徴です。
他のスーツケースに比べて、リモワの優れたデザインとシンプルで洗練された姿は、使用している人のおしゃれ感を引き立てるメリットがあります。
質の高い見た目もリモワが多くのユーザーから支持を集める理由の一つになっています。
リモワのスーツケースには様々な種類がありますが、個人的に利用しているのは「トパーズ」です。
トパーズは最も利用者が多く、リモワの代表的な種類です。
アルミニウム製の頑丈さと、見た目の美しさを兼ね備えたリモワの特徴がよく出ている製品です。
トパーズの愛好者は多いため、他のリモアの種類に比べればトパーズの特別感は低めです。
しかしそれだけ多数の人から指示を受けているスーツケースであり、リモワ製品を考える時に最初の候補になることが多い種類でもあります。
トパーズの利用者は多いとはいえ、リモアのスーツケースの特徴である使い込むほどに味が出るという特徴から考えて、決して紛れてしまうということではありません。
どんなに耐久性の高いスーツケースでも、使用年数が長くなれば、傷がついたり、見た目の劣化が起こったりすることもあります。
しかし、長く使うことで特別感が出るスーツケースがリモワです。
傷も独自の個性に変えてしまうような品質の高さもまた、リモワが愛されている理由です。
リモワを購入する場合は、国内の正規店を利用すれば保証も充実しています。

スーツケースのレンタルのメリットについて

スーツケースをレンタルするのは、購入するのとどちらがいいのかについて考えてみたいと思います。

スーツケースは実際に購入してしまうと、収納の場所は取るし、邪魔なものになります。でも、レンタルだと必要なときだけになるので、収納を圧迫してしまうことがありません。収納がたくさんある家であれば問題ないかもしれませんが。
そこで、スーツケースをレンタルする場合のメリットはどのようなことがあるのかについてお話ししていきたいと思います。

まず、1つ目は、部屋の収納が少なくても保存しておく必要がないことです。家が広くて収納たくさんの家に住んでいる人は別ですが、そうでない人はとても邪魔になってしまいます。そのために、レンタルだとその不便さが改善されます。

 

二つ目は、スーツケースはその時々によって宿泊の日時が違うため、購入するよりは、そのときにあったサイズのものがレンタル出来ることです。購入すると、様々なサイズのものを揃えるのも金銭的にも収納にもとても困ってしまいます。

 

三つ目は、急ぎで必要になってもすぐに手に入りやすいところです。突然の出張などにも対応しやすいし、便利です。

このようなことから、頻繁にスーツケースが必要になってくる場合には購入した方が便利かもしれません。毎回レンタルするのも大変だし、手間がかかります。そんなに頻度が高くなければ様々な面を考慮してみると、レンタルした方が便利で、不便さがないのかなと思います。

私が以前レンタルしたのはRIMOWAという高級スーツケースのレンタルです。

10万円くらいするのでとても買う気にはならない・・・爆 けど安くレンタルできるならと思い、インスタのハッシュタグなどで調べていたら見つけたここで借りました!

リモワがやすく買えるお店 https://www.suitcase-mania.net

7泊で6,000円くらいでした。最初は「返すのめんどうかなー」と思っていたけど返却用の発送ラベルが入ってて電話一本で返却できて思ったより簡単でした♫

また旅行に行く機会があれば是非レンタルしたい😃(次の連休いつ)

スーツケースレンタルを賢く使って旅行を楽しもう

普段から頻繁に出張や旅行に行かれる方は、使いなれたスーツケースをお持ちだと思います。
しかし、年に数回しか旅行に行かない方は、物置にしまっておくことになりがちです。
また旅行に応じてサイズを変えようと思うと、さらにいくつものスーツケースが必要になります。

海外旅行や新婚旅行で大きなスーツケースを買ったけれど、もう何年も使っていない。
何度も使っていて、傷や汚れが目立ってきた。
このような悩みがある方も多いのではないでしょうか。

そんな悩みをすべて解決してくれるのが、スーツケースレンタルです。
レンタルなので、自宅に置いておく必要もなく、場所も取りません。また必要な大きさのものを借りれるので、荷物が入らない。スカスカになってしまう。なんてこともありません。

購入だったら手が届かないブランド物でも、レンタルなのでお手頃なお値段で旅行に持って行くことが出来ます。いつもよりも旅行がもっと楽しめそうですね。
また当日の15時までなら、当日発送してくれる会社もあります。早ければ翌日には受け取りが可能です。これなら十分に準備も間に合います。
クリーニングはきちんと行ってあるので大丈夫。レンタルでも安心して使えます。

お気に入りのスーツケースを賢くレンタルして、思いっきり旅行を楽しみましょう。

2017年の冬はベロア素材で大人の女性へ

2017年の冬は大人の華やかな女性を引き出してくれるベロア素材がレディースファッションの中で一番流行するでしょう。
シックで大人しい感じのするベロア素材ですが、色や形によってはパーティーでも充分着ていける華やかさを発揮してくれます。
例えば、ベロア素材のワンピースでも薄いベージュ色だとベロア素材の持ち味である光沢感が出て、アクセサリーをつけなくても輝いきを出してくれます。

また、ワイン色のロングワンピースで大人の女性を引き出してくれることもできます。
暗いイメージに見えがちですが、タイト感のあるワンピースであれば大人の女性で魅力的に見せる事も可能です。
今年はベロア素材が流行しており、色目もさまざまな色目が出ているのでいろんな色を購入してコーディネートすると良いかもしてませんね。

そして私が一番お薦めしたいのがワイルドパンツのベロア素材です。
履いてみると軽いくて動きやすいため、特に立ち仕事をしている女性には履いてほしい一品です。
上着もダウンジャケットでもコートや毛皮と組合しても、しっくりきて高級感がでるので是非今年の冬は購入間違いなしです。

また定番色である黒色もパーティーから行事ごとまで気回しが可能なので一着は持って欲しい所。
落ち着いた雰囲気をだしたいならタートルネックのワンピース、すこし崩した感じにみせたいのであればVネックのワンピースと形を変えるだけで変わるのです。

冬だからこそ発揮できるベロア素材。
今年は一押しです♫

レディースファッションは年齢にあったものを選ぼう

10代、20代は流行を取り入れながら、個性を出すレディースファッションが人気です。

派手な色も賑やかな柄も若いからしっくり似合うということもあるでしょう。
ですが30、40代になると自分に似合う色、似合わない色というのも分かってくるので、若いころよりもおしゃれ上手になれるということもあるものです。
また、30、40代になると原色系よりも淡い色、落ち着いた色を好むようにもなるのでクールなレディースファッションも似合うようにもなります。
それは若い時よりも肌色が輝きを失うことから、着る服も徐々に落ち着いてくる、ということも関係しているでしょう。
ですが地味にならず、それでいて年齢に適した服というのは選ぶのも難しいものです。
ですから年齢にあった服を提供している通販サイト、年齢にあったファッション雑誌をチェックしてみてもいいでしょう。
ファストファッションを扱うブランドの通販であれば定番で使いやすいデザインも多いので通勤などの日常的なお出かけにも最適です。
どんなに質がよく高級ブランドのものでも、デザインが古いものやただ落ち着いているだけのものは老けた印象にもなってしまうので注意です。
常におしゃれでいたいなら、常に流行をチェックしていくと良いでしょう。
そして流行というのは都会から始まることが多いです。
また、流行は若者を中心に広まっていくことも多いです。
ですから若者が多い東京の情報を参考にしていくと、今流行っている物、これからはやりそうなものも知ることができるでしょう。
そういった最新情報は、雑誌やネットなどを参考にするといいですし、雑誌であれば気に入ったページをもう一度見返すこともできるのでとても便利です。